【時間管理】ダラダラ過ごす人の習慣とうまくやりくりする思考と方法【無駄な時間】

時間管理】ダラダラ過ごす人の習慣とうまくやりくりする思考と方法【無駄な時間】 マインド

こんにちわ、ちひろです。

今回は自分の経験から得て無駄な時間をそうでない時間にできた
自分自身のお話をふまえてさせていただきますね~!

ひとまずわたしがたどり着いた3つの結論から先に書かせてもらうと

①空いた時間=暇の思考はやめる。
②自分に有益な情報だけを吸収する。
③自分に落とし込める教養や楽しい事を決め実践していく。

シンプルにこれにつきるかなぁと思います。

実際に一部の結果前と後の思考はこんな感じです。

昔の私→長い電車の中退屈しのぎ、暇潰しに誰かの情報をチェック
今の私→長い電車の時間を利用して自分にプラスになれる学びたいことを吸収する。(本、役立つ情報、スケジュールプランをねる)

 

ただ過ぎるだけの時間なんてもったいないです、過ぎてしまうのが当たり前と毎日思ってしまうと本当にやりたいことが見つかった時の時間のコントロールや思考がそこで止まってしまうので極力もし時間を有効的に無駄にしたくないのであればこの記事はヒントになるかもしれませんのでお役に立てたらうれしいです。

「そうできたら苦労しないんだよね」

「生活の一部になってるし、なんでもかんでも空き時間まで教養とかはいい」

とおもうかもしれません、ここで話していくことは、空いた時間の考え方だけでなくても他でも役にたてる思考法でもあるので、是非一読してください。

まずは具体例として時間の使い方下手な代表だったわたしの話をお恥ずかしながらさせてもらいますね。

昔のわたしが過ごした一日の時間の流れ、時間の意識

スポンサーリンク




ダメな時間習慣①時間があれば無限に寝る。

わたしは本当に時間をうまく使うのが下手なうえ毎日無駄に疲れていて

それがなんで疲れているのかも解らなかったし考えようともしませんでした。
いつも残るのは疲労感 無気力感 時間が過ぎる罪悪感で、昔はよくお昼12時すぎまでぐーたら寝て二度寝もするので、13時、14時もざらで朝昼ご飯一緒体感では朝なのでようやく体が慣れ始める頃が17時以降でした。
先に言います、同じ方いて気分悪くしたらすみません、もう廃人だったわけです(笑)

ダメな時間習慣②無駄に繋がる習慣②食べ物に執着がない。

食事も楽しむ物ではなく作業的で楽を求めいつもインスタントでした、時短で楽なことではインスタントとても良いです、だがしかし、、毎回そんな感じだったんで変なルーティンなわけです、、。

日々やることが明確で忙しい方がインスタントで時短で楽にうまくやりくりしているのなら凄く素敵です、でもわたしはそうでないので廃人なのです(笑)

毎日そんなぐーたらルーティンが続き、休みの日の前日は大抵よし!沢山寝れるし今日夜夜更かしできるぜ!(特に何するとかはない)」となるわけで、一向に自分のこれからの重大性に気づかずにすごしていた高校時代、そしてフリーターになってもそれは変わることはないんです。しかし社会に出てくると朝確実に起きなければならないわけです。

 

 

無駄に繋がる習慣③他人の時間の流れを随時チェック

いつも長く寝る習慣が身に付いてからは神経が逆転してしまっていて、寝れないを理由にSNSぽちぽちぽちぽち、、、目的のないネットサーフィンをしながら

いつも夜遅くなると考え混んでしまう、地球はどうして…」と題し

Twitterツイートで自己啓発を発信しだすこじれぶり、、今思うとあほやわ~wってなります、、、夜になると浸りたくなっちゃうのかなぁ??(笑)

ちろりあん
ちろりあん

これは大分きてますね、いたたたた

寝れないのは自分の習慣なのに、そこに蓋をして夜な夜な無意味なパトロールこれが自分の身にどう活きているんでしょう、まったく自分にはかえってきません

けど、見終わるとしてやったなぁ感、があるわけで、それが後々の疲れに響くことをまだしたらないわたし、、。

しかしそれから時間が経ち。あるきっかけが起きます。

きっかけ①朝はつらい、が朝は優雅かも

意識をしだしたのがこじれた時期からようやく23歳になった頃のことです。

リラクゼーションの仕事をはじめ半年年が経つか経たないかですかね、日々の力仕事で仕事での疲労感もあり、やはりギリギリまで寝たりして、いつも起きるのは家でる30分前もう起きた瞬間から洋画の『24 -TWENTY FOUR-』なわけです、緑の数字がチッチッチッとなるあれです(笑)もーー、マイペースだったんでこれでも二度寝しようとするメンタル、、若いってつくれる(?)

二度寝したらそりゃあギリギリもいいとこで、
ターボお着替えです、行く前から疲れます、朝ごはんも食べません、、

ちろりあん
ちろりあん

「ひゃあ、、なんでいつもこんなバタバタなんだ、、朝から疲れる、、、どうしたら早く起きれるの、、」

バタバタ出勤を経て店に到着、そこには同じくタメで先輩のTさんが同じ時間に出勤していました

Tさんはわたしとタメだが男性にはもちろん、女子ウケもよさそうな最近の流行りに敏感な意識高い可愛い子

荷物をロッカーにしまうときにバックから取り出し飲み物を飲むTさん

ちろりあん
ちろりあん

ん、、、めちゃ良い香り、、、!何飲んでるんですか??」

ちろりあん
Tさん

「あ!これな、これ前々から探してたローズヒップティーやねん!お客さんにすすめられて買うてん!他にも色々お客さんにも教えてもらったんやけどな、、」

ちろりあん
ちろりあん

「ロ、ローズヒップ、、てー、、おしゃれ~!!」

Tさんの話が後半ほわほわきこえ
わたしは朝=バタバタだったのでそれはまるでお嬢様のような、、、。

朝=ローズヒップティー=優雅=余裕 という思考がぐるぐるしていまして、それはそれはTさんがかっこよく見えました、Tさんも朝はよく二度寝するくらい寝るの大好きな人なんですが、わたしとは別次元の行動派で色々気になるものは試す!みたいな感じなんです。全く自分とは次元が違うもののそのカッコよさに惹かれ、影響ウケやすく単純なのもありローズヒップティーをネットでリサーチするという(笑)

きっかけ②客観視に見てなにが起きれるポイントか考える。

少し気を付けてやっていけて身に付いたら早いのにどうしてできないのか、
時間を無駄にズルズルしてしまうしもったいないな、、
なによりこの仕事をしてお客さんに癒しを与えなきゃいけない立場の人が自分がこんなんでいいのか、、。

 

この二つのきっかけから気づけたことは

①私生活の余裕ある時間
②仕事でのお客さんに対するどうみられているかの意識
③自分もそうなりたい。

このときにこの3つが心に残っていました。

わたしもゆったり余裕もてたらあんな風になれるかなぁ。

時間に余裕があれば色々したいことができるんだなぁ、、。

またリッチな感じがしたんですよね、今まで子供みたいだったので、だから朝を起きるだけの目的だけじゃなくて、朝に食べたいものがあるから起きる。朝に楽しい嬉しいな目的をプラスするだけで、ちょっと気持ち的に上がるみたいな、そんなのが大人っぽいな、明確だなってなったんです(笑)

そこからさらに客観視していって

わたしは時間がある時に身にならないこと

自分にとって無益な情報を得ようとしたり考えがちで暇潰しを意識していた。(空いた時間=なんかしてみる、(時間ある=暇つぶし)

だったなぁと思い返しながらすこしづつゆっくり朝起きれるような客観的思考していきました。

この意識のもち方でかわったことは

●気持ちの満足感●ストレスの軽減●時間の使い方の工夫

でした。

すぐおなかがすくなら朝はしっかり食べる!どんなのが食べれたら気分が上がるか
これを意識し始めたら前日から朝ごはんの楽しい事を考えられるようになり

朝の置きかけの辛さの想像より楽しい、嬉しいが優位になれるような思考に
変えてからはようやくピーターパンから大人になれたかもなんて思ったり(笑)

けどそのちょっとした変化を感じられてからは気持ちも楽になったり、考え方を前向きにできた気がします。

 

現在のわたし27歳の思考と習慣

今のわたしは自分で言うのもなんですが前より賢くインテリになれた気がします。
「結構いうじゃんか」「ほんとかい!」「インテリウケる」と思うかもしれませんが。

こういう自分のダメな成長よくできた成長自分自身認め自分は強くなった!頑張った!賢くなった!と思う心がすごくメンタルを極めるうえでとても重要で、何か続かない、こんな自分嫌だ、と自尊感情を低くしがちでしたが、やはり物事にはきっかけがあり、それを行動するかしないかで変わるっというのは本当なんだなというのを経験しているので、それが今でいう賢くインテリになれたかもと肯定して言えるくらい高い自尊感情がもてたんだと思います。褒められて伸びる子もそれです。

うまくいかなくてもうまくいっても「大丈夫!」「よくやった!」と褒める事
また他の記事でもお話しますが、わたし本は頭のいい人か漫画読める人しか読めないものと思っていて幼少期は図鑑ぐらいしか見てなくて見るだけで疲れていたんですが、時間の使い方管理を意識してうまくいってから色々考え方がかわっていって実は
27歳にしてちゃんと本、読めたんです、全部(笑)それにもまた辛かったきっかけがあるのですよ。。。興味があったら関連で見てあげてくださいね。

はなしを戻して、他人の投稿もあれからほんとに気になる奴だけ!としてからはそんなに他人に興味がわかなくなり意識し続けていたら27歳現在で4年ぐらいもうツイッターみなくなりました(笑)いまじゃまったく興味なし、ただ、今は明確な「こういう情報を発信していきながら自分自身自立して大きなことしたい!」と決めてからは

皆さんに見てもらえるような暮らしのヒントなど自分が経験した働き方への悩み、思いなどを知ってもらって役にたちたいと思い始めてからは発信できるネットやSNS での情報共有や発信、学びを深めて行けたらなあと思い今年から新たに始めていこうかと思っています。

 

最後にまとめ

この事にきずけて、はっとなった時、意識によっていかに自分の生活サイクルの中で他人のいらない情報が混在しているのか他人のいらない情報に満足しているわけでもなく、ただ見たなぁとへんな達成感がいつも生まれていた気がします。

自分の中の必要な情報、そうでない情報、これから必要になる情報、今後必要ない情報あなたもありませんか?

そういった自己分析や客観視を経て今のわたしは空いた時間をうまく自分にとって有益なものにできるように工夫しながら過ごし、学ぶという選択、意識しました。

ネットSNSはいろんなわけのわからない情報ばかりです、日々必要な情報より無駄な情報の方が多く蔓延り埋もれがちです。

他人の日常でも自分に必要なことがあるのであれば話は別です、それは無駄ではなく必然的な意識です。

必然的でない偶然たまたま誰かの情報をみてそこまで身にならなくて関連から飛んだりいったり来たりするのは目的のないものの可能性が高く、時間をうまく自分の為に使いたいなぁと思ったらはいおわりおわり」と携帯閉じて現状に戻りましょう。

SNSにリアルを吸い取られすぎて自分の本来やりたいことが埋もれないように
リアルに達成感、満足感があり、楽しいやりたいことを探してください。

わたしみたいに本が読めるようになって視野や思考が広がるかもしれませんよ!(笑)

 

それではまたあ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました