プロフィール

こんにちは humu-humu 編集長のちひろです。

わたしのプロフィール詳細をこちらに書いていますので
よろしければ見ていただけると嬉しいです。

 

編集長ちひろの基本情報

 

humu-humu編集長:ちひろ

モットー『好きなことで自由に羽ばたく』

1月16日生まれ/20代後半
好きな事:自己啓発/家でまったり/謎解き/ジャズ/
アニメ/おしゃれ/心理学/声真似
性格:明るい/マイペース/負けづ嫌い
好きな色:ブルー/ホワイト/クロ
とにかく新しい事、日々の閃き、発見を大切に面白い事、楽しい事で満たしたい。
自分らしさを追求し豊かに暮らしたいが目標です。

現在の経歴

 

現在は某専門リラクゼーション店のセラピストとして6年在籍しています。
人と関わることや繋がりを大切にしたく、沢山の人と交わりながら日々発見や閃きの色を鮮やかにできるよう、新しいことにチャレンジしています。

Twitterやブログを通して自分らしく楽しい働き方や毎日が健やかになれるような
思考や自己啓発を発信しています。

 

過去の経歴

高卒フリーター→14職派遣、契約社員、アルバイトを経験。

高校在学時から『なりたい自分んてなんだろう?』そう考えていました。

勉強が苦手で、会社に属し働くという考えもありませんでした。
その当時、わたしは『スキルなし、才能なし』と思っていて
何となく働き楽しければ良いぐらいのアバウトマイぺーサーでした。

何となくはじめ、行き当たりばったり、なんとでもなる。

その中で唯一考えが明確だったのが「人との繋がりは大切にしたい。人と関わる仕事がしてみたい。」でした。

色々な仕事をして色んな経験がしたい。
その一心で就職で正社員にならずフリーターの道を行こうと決意しました。

 

わたしの価値観、ブランドが邪魔でした。

 

高卒フリーターでアルバイト経験14職。

経験した14職はなんも偉くもなんともないのですが
自分自身のスキル0の状態から考えると、この数字はわたしにとって
とても特別な自分の価値でした。

魚惣菜屋さん、たい焼き屋さん、バック屋、アパレル、、、

自分がしたい仕事を沢山出来たことも、縛られず自由で、人は優しく恵まれていたので
すごくどれも全部楽しかった。けれど唯一

長いアルバイトを経て感じたことは
『ブランドを通して存在しブランドに守られていた自分』ということに気づきました。
来てくれるお客さんは自分の為でなくブランドがあるから

とても寂しい気持ちになったのは今でも忘れません。ふといつもベッドで考えては
『自分にはいくらの値札がついているのだろう。』
ブランドではなく、自分を必要とし、お店に足を運んでくれる、そんな

自己価値を意識し、高めて行ける仕事ってあるのかな。

そう考え即求人を調べたどり着いたのが技術職であり、今のリラクゼーション業でした。

 

大切なことはすべて祖母が教えてくれた。

 

技術職はマッサージや介護職が多く、兎に角、重労働なイメージがあり
当時から「自分には無理!」と敬遠していました。

仕事を辞め、転職サイトの求人をあさる日々は自分の賞味期限が迫られているような
脅迫的な感覚がありました。今まで経験してきたことにブランクが生じグダグダに
なるんじゃないかと、すごく毎晩無職でご飯をありついていることの申し訳なさ

お金が尽き、働いたら返すと伝えお金を借りたこと、親には見つかるといいねと
特に責められもせず、陰ながら見守ってくれていました。

「わたしは、なにがしたい?」「自分の本来の値段や価値を評価してもらいたい」
「はやく働きたい」

そんな時ふと思い出したのは祖母をマッサージし『ありがとうちーくん』

そう言ってくれた祖母の声でした。「ありがとう、かぁ…」

『ちーくんは力が強いから、将来マッサージ屋さんになりなさいな』

『絵も上手だから、また壁に貼っとこう!』

幼い頃、祖母の家に遊びに行っては祖母がマッサージを要求してきて
よくマッサージをしていたんだっけ。と、懐かしくなりました。

『いやだよ疲れるし!ペットショップの店員さんとかお菓子屋さんがいいんだよ~!』

『そうかぁ?けど向いてるよちーくんは、ほれ、もう一回』

 

色々仕事をしてきたけど、本質に気づいていなかったなぁ、スキルは0じゃなかったんだ、0から1に気づかなかったんだ、そこから派生させて考える思考が低かっただけなんだ、、これが遣り甲斐なのか。

そう深く思い出し、わたしは敬遠していたマッサージ業種の求人を探し応募しました。

祖母が背中を押してくれ、祖母がわたしの価値をずっと高めてくれていた。

おかげさまで絵とマッサージは好きで唯一継続が苦手な私でも、好きだから続けられたよ。そう亡き祖母に心から伝えたいです。

大切なことはいつも、祖母が教えてくれた。

 

タイトルとURLをコピーしました